FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GvG 2006-08-20

GvGでした。
今回はPersonaを傭兵に迎えてかなりの大人数でスタート!

と思いきや、開始10分前にWIZが3人しか居ないことに気づき
ドタバタとWIZを用意し、タラガードが2つはなかったので
急遽ヘビーガードを借りて出撃でした(無謀

準備が開始時間からオーバーしてしまったのでいきなりERからスタートでした。

攻め手はFSS・麒麟・風HB・ぉぅぃぇなどなど
どこがどういう風に同盟になっているのサッパリわからない状態でしたが。
とりあえず久しぶりのWIZなので今回は流れはそこそこに
わかったことを。
1


FSS麒麟の最初の突入。
前衛の前辺りにMS落としてますがいきなり死にました。
魂水晶がない状態だとこの位置にMSを落としても一瞬で死ねますね。

あとはーまぁヘビガードだったのでもう死にまくりでした(;´Д`)

とにかく死にまくりだったので流れはわかりませんが
途中でぉぅぃぇ風HBは転戦。FSS麒麟とガチでしたが
先週と同じくどちらも守れない状態で最終的にFSS麒麟が
転戦でB2確保でした。

守れない原因。
2

これだけスタンするともうリカバリーも追いつかないですね。
あとはーメギンBBが痛いらしかったです。
あとはー麒麟マスターのEMCでしょうか?ほぼ100%
WIZ地帯のLP上まで来るのでWP-ロキの間でどれだけアシデモ
でもぶつけられるかが勝負ですかねぇ。
ロキ抜けてしまうとかなりの確立でEMC決められていた気がします。


派遣はL3へ行くも残り1分くらいで落とされてB2のみでした。
お疲れ様!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。